薄毛、AGAの悩み解決 自毛植毛専門クリニック

[東京・大阪]自毛植毛で薄毛・AGAの悩みを解決|紀尾井町クリニック

自毛植毛FUE、FUTとは

標準的な術式、FUT

FUTは自毛植毛のゴールド・スタンダードです。世界的に大多数の植毛手術が、現在でもFUTでおこなわれています。

FUTでは後頭部のドナー頭皮を細長く切り取り、顕微鏡下で細かく切り分けて、毛包単位ごとの移植株を作ります。ドナー部を縫合した後には、細い線状の傷痕が残ります。

FUTはドナーの毛根切断率が低く、質の良いグラフトを、一度に多量に採取できます。広範囲の脱毛の治療や、多量のドナーを一度に移植したい場合には、FUTが向いています。

ドナー採取後の後頭部に細い線状の傷痕が残る事は、FUTの欠点の一つです。残る線状の傷痕の幅には、個人差があります。
頭皮のかたい方では、FUTで採取できるドナー量に限界があります。

KioiのFUTでは優れた植毛結果が安定して得られ、線状の傷痕の面積は小さく、しかも治療費はFUEの約半額で済むなど、kioiのFUTは長所が多い方法です。

(文責、柳生)

喜びの笑顔   植毛体験ストーリー


東京本院:カウンセリング予約申込み

新大阪院:カウンセリング予約申込み

お問い合わせ

[東京・大阪]自毛植毛で薄毛・AGAの悩みを解決|紀尾井町クリニック

紀尾井町クリニック東京本院

〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンタワー ビジネスコート7階

月曜~金曜 8時30分~18時
土曜 8時30分~17時30分
日曜・祝祭日休診(GW期間は除く)

東京本院ホームページ

NHT紀尾井町クリニック新大阪院

〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1
新大阪ブリックビル 2階

月曜~土曜 8時30分~17時30分
日・祝祭日休診

新大阪院ホームページ

ページの
上部へ