薄毛、AGAの悩み解決 自毛植毛専門クリニック

[東京・大阪]自毛植毛で薄毛・AGAの悩みを解決|紀尾井町クリニック

体験者写真集

切らない自毛植毛の傷(FUE法)

後頭部から植毛用のドナー株を採取するのに、極細のパンチを使って毛根をくり抜くため、直径約1mmの丸い傷が、白っぽい色で広範囲に多数残ります。坊主刈りにすると、多数の丸い傷が見えます。約1cmの髪の長さがあれば隠れます。

通常のFUE法

現在多くのクリニックで利用されているパンチでくり抜いた場合の傷痕です。

症例の一覧

  • 症例
  • 症例
  • 症例
  • 症例

紀尾井町の切らない自毛植毛

当院では最新で極細のパンチでくり抜きます。傷痕は目立ちにくいです。

症例の一覧

  • 術後7日目までの傷痕
  • 8日~14日目の傷痕
  • 15日~21日目の傷痕
  • 22日~1ヶ月目の傷痕
  • 1ヶ月~2ヶ月の傷痕
  • 2ヶ月~3ヶ月の傷痕

東京本院:カウンセリング予約申込み

新大阪院:カウンセリング予約申込み

お問い合わせ

[東京・大阪]自毛植毛で薄毛・AGAの悩みを解決|紀尾井町クリニック

紀尾井町クリニック東京本院

〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンタワー ビジネスコート7階

月曜~金曜 8時30分~18時
土曜 8時30分~17時30分
日曜・祝祭日休診(GW期間は除く)

東京本院ホームページ

NHT紀尾井町クリニック新大阪院

〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1
新大阪ブリックビル 2階

月曜~土曜 8時30分~17時30分
日・祝祭日休診

新大阪院ホームページ

ページの
上部へ