薄毛、AGAの悩み解決 自毛植毛専門クリニック

スタッフブログ紀尾井町

【自毛植毛専門】紀尾井町クリニックのスタッフブログへようこそ★
紀尾井町クリニックのスタッフが日頃の出来事や、身近な話題などをご紹介してまいります。
クリニックの各種サービスやキャンペーンなどの最新情報も是非チェックしてくださいね♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

京都 ぶらぶら散歩

こんにちは happy01

先日 京都に行き 神社 仏閣に 寄りつつ

京都らしい風景を 探して ぶらぶら散歩しました 

 

 


京都っぽいですね shine

 


京都っぽいです

等間隔カップルで有名な 河原ですね

 

散歩中に 小道を 見つけましてね

建物と建物の間の 細い小道です

 


少し 入ってみたら

意外と 奥行きがありました

 


他の場所でも 

また 違う 小道を見つけ

個人宅だといけないので 侵入はしませんでしたが

狭い小道の 向こうに 意外と広いスペースがあったりして

おもしろいと思いました

 

そして 今度は

建物と建物の 間が 全くない建物を見つけました

 

 


壁が 共有なのでしょうか ?

完全にくっついています 

 

さらに 散歩を進めると

こんどは 建物の屋根の上に 何か見えました

 


近寄りますと 


何でしょう 閻魔様かしら 

京都は 摩訶不思議だわ~ sign02 と

こちらは 調べてみました

 

鍾馗(しょうき)様といって

魔除け 疱瘡除け 学業成就など

ご利益が あるそうです 

 


こちらは

電線が たくさんあるので

写真を撮りました

最近 東京では 電柱が地下に

着々と埋められているため

なんだか 懐かしく 感じました

 

さて 歩き疲れて 休憩です

 

八坂神社の 喫茶室です cafe

 



こちらは 八坂神社の 象徴的な 赤い門の狛犬さんです

狛犬さんを 見上げて

そして ふと 足元に視線を 落としたら

cat ねこ cat

 


ねこは

私は 狛犬ですsign01 という感じで

凛々しく 座っていました

ねこは このあと 沢山の 観光客に 

取り巻かれましたが

微動だにせず 

やはり 狛犬の様な ポーズで 

座っていました かわいい・・・happy01 heart01

 

以上 京都 ぶらぶら散歩

おつきあいくださいまして ありがとうございました confident

 

 



悪魔のラクレット

今年はじめにスイスに行った時の出来事です birthday

 

せっかくなのでスイス料理、ラクレットを食べよう!となりました。

 

この料理は、チーズの切り口を温め、皮が香ばしく中がトロリとなったところを削いで、茹でたじゃがいもにつけて食べるというシンプルな料理です。

 

 

良さそうなお店を発見したので、遅めのランチタイム

boutique  cherry


 

 

ラクレット一人前を頼んでみました。


とにかくシンプルです

ピクルス少々、じゃがいも、以上です happy02

 

一口目、

lovely うまい~ 

2口目も、

lovely うまい~

 

と、そうこうして半分ほど食べた所で、お腹いっぱいに。

 

無理しない方がよいと、半分残してしまいました・・・・

 

それからは、、、、

大変なことに。

 

翌日、胃もたれ、胃痛と、下痢  crying

慣れないチーズ料理を食べたせいで、です。

 

現地の友人に聞いたところ、スイス人でも胃もたれするラクレットは年に2-3回しか食

べず、食べる時は 必ず ワインで流し込むそうです

 

ハー、ワシ、ベンキョウブソク・・・ sweat02

 

 

翌日からは、さっぱりした食べ物しか食べれず、和食を食べに・・・

楽しみにしていたワインバーは勿論キャンセル、

お酒は飲めず、ひたすら白湯、胃薬、白湯、胃薬

で乗り切りましたが、2日間は胃もたれがひどかったです coldsweats01

 

その後の滞在中、2回目のチーズ料理はありませんでしたが、

チーズが濃厚で、本当に美味しかったです happy01 paper

 


クリニックまでの道案内~四谷駅から編~

先日赤坂見附駅からの道案内をUPしましたが、

四ツ谷駅から丸ノ内線への乗り換え方も分かりずらいcryingとの

ご意見があったので、今日はこちらをご案内したいと思いますsign01

 

 

 

JR中央線から丸の内線への乗り換え方

 

 

電車を降りたら、赤坂口方面の階段を上がります!

中央線の新宿よりの車両(10号車)が赤坂口最寄りの号車になります。

 


他に四谷口・麹町口がありますが、赤坂口を出ないと迷うハメにあうので

必ず赤坂口を目指してください!

 

 

 

階段を上がると赤坂口の改札があるので、それを出ます。


改札を出たら左に進みます。

 

 

すぐ丸ノ内線の改札(JR四ツ谷駅方面改札)が見えるので入ってください。


改札を入ってすぐのホームが丸ノ内線池袋方面の電車になるので、

それに乗って赤坂見附駅で下車してください!

 

赤坂見附駅からの道案内は「赤坂見附駅~編」をご参照くださいねhappy01


見たことのある白い鹿

先日ネットサーフィンしていましたらどこかで見覚えのあるものが・・・



おやや、これは紀尾井ガーデンの上に鎮座していらっしゃる牡鹿さんではございませんか?


ほらほらそっくり~
ということでぐぐってみました。




「REBORN ART FESTIVAL 2019」
で「荻浜エリア」というところに展示されている作品のようです。

「White Deer(Oshika)」という作品名です。

作者は「名和晃平」さんです。
紀尾井ガーデンテラスの鹿さんもやはりこの方の作品でした。

最新技術で鹿の剥製を3Dスキャンしたデータをもとに制作されたものです。

すごいですね~近くに立ってみると迫力が伝わってきます。

角が幾重にも重なってぐーんと空に伸びていて、大きいのに、真っ白で、波うっている感じがとても涼しげで・・・。

荻浜の鹿さんは紀尾井の鹿さんより大きそうですね



なんだかとても神秘的です・・。





「REBORN ART FESTIVAL 2019」
宮城県の牡鹿半島と石巻市街を中心とした「アート」「音楽」「食」を楽しめるお祭りです。
2019年8月3日(土)~9月29日(日)水曜休祭
平日:10:00~16:00(15:30最終受付)
土日祝:10:00~17:00(16:30最終受付)
アート作品を鑑賞するにはチケットが必要になります。
料金 一般3000円  高・専・大学生2500円
中学生以下は鑑賞無料
お得なフリーパスもあるようです。


まだまだ開催期間中ですので、夏休みの思い出にアートしてみてもいいですね♪


夏の思い出

8月初旬に山梨県の白州にあるキャンプ場に行ってきました。

前日の天気予報によると昼から雨との予報rain

やはり今年も雨女は返上できないのかshock

午前中の到着を目指して、いざ出発sign03

 

夏休み中というのもあって、道が混んで、混んで環八が動かないsweat01

一向に中央道にたどり着けないので、東北道⇒圏央道⇒中央道に経路変更(カーナビとグーグルナビからのご指示)

結局お昼の到着になってしまう始末motorsports

 

でもまだお天気は持ちこたえているので、今回の旅の目的の川遊びへ急いでGOrun


お山の上に雨雲が立ち込めてるけど、きれいな川の水にテンションUPup

子ども達も石を積んだり、オタマジャクシを捕ったりして楽しんでるご様子happy01


しかーし、近隣の天気予報で警戒レベル2の大雨・洪水注意報がsweat01

土地勘がないので、スマホに届いた情報がどのくらい近辺なのかわからないが、安全のため小一時間くらいで撤収。

その後大雨が降ることは無かったが、用心に越したことは無いのよと子供達も理解してくれました。

翌日は割と快晴だったので、川沿いの木陰にレジャーシートを敷き存分に遊んでくることができました。めでたし、めでたしhappy02



自毛植毛は紀尾井町クリニック [東京・大阪]

紀尾井町クリニック東京本院

〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンタワー ビジネスコート7階

月曜~金曜 8時30分~18時
土曜 8時30分~17時30分
日曜・祝祭日休診(GW期間は除く)

東京本院ホームページ

NHT紀尾井町クリニック新大阪院

〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1
新大阪ブリックビル 2階

月曜~土曜 8時30分~17時30分
日・祝祭日休診

新大阪院ホームページ

ページの
上部へ