薄毛、AGAの悩み解決 自毛植毛専門クリニック

もっと知りたい!植毛に関する情報

ボリューム植毛 FUT(毛包単位植毛)

グラフト植毛の毛髪の単位

人間の頭髪は、1本ずつ均等の間隔で生えているわけではありません。自然の頭髪は、2~3本ずつの束が1~2ミリの間隔で離れて生えています。

生えている毛の数によって1本毛、2本毛、3~4本毛と呼び、それらの束を毛根から生えているそのままの状態(毛包単位)で植毛する方法がマイクロ植毛です。

毛包単位は、皮脂腺と立毛筋を共有する基本的な構造上の最小単位であることが、最近わかってきました。

この植毛法は毛包単位で移植することからFUT(Follicular Unit Transplantation)と言い、毛根の単位で移植する顕微鏡レベルの最新技術です。

また、FUTは最新の実体顕微鏡(マンティス)を使って作業を行う毛包単位の植毛のため、人工的に植えたとは思えないくらいきれいに仕上がります。

「自然な仕上り」と「高密度植毛」を実現するために、世界の自毛植毛クリニックの大半がFUTを世界標準として採用しています。


カウンセリング予約申込み

お問い合わせ

自毛植毛は紀尾井町クリニック [東京・大阪]

紀尾井町クリニック東京本院

〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンタワー ビジネスコート7階

月曜~金曜 8時30分~18時
土曜 8時30分~17時30分
日曜・祝祭日休診(GW期間は除く)

東京本院ホームページ

NHT紀尾井町クリニック新大阪院

〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1
新大阪ブリックビル 2階

月曜~土曜 8時30分~17時30分
日・祝祭日休診

新大阪院ホームページ

ページの
上部へ