【動画】自毛植毛とは(FAGA)

【自毛植毛|FAGA治療】自毛植毛とは【紀尾井町クリニック】

自毛植毛は、自分自身の髪の毛を使って、自然な髪の毛の再生を促す医療技術です。
自毛植毛では、FAGA が起こりにくい部位から自身の健康な毛髪を採取して、その毛髪を気になる部分に移植していきます。

Point1 カスタマイズ性
毛髪を毛包単位で移植することが可能なため、個別の症状や希望によって、移植する毛髪の量やデザインをカスタマイズする事ができます。

Point2 効果の持続性
移植された毛髪はFAGA の影響を受けにくい性質を持つため、持続的な効果が期待できます。

Point3 メンテナンス性
移植された毛髪は、定着後は他の自身の毛髪同様の管理で済みます。また、自身の毛髪なので染髪やパーマ、整髪料でのスタイリング等も楽しめます。

自毛植毛には留意すべき点もありますので、よく医師から説明を受けたうえで施術を受けるようにしましょう。

自毛植毛の代表的な留意点

【1】進行するFAGAを見据えた上でのデザイン・施術を行う必要がある
【2】手術にはリスクや合併症が存在し、個人の状態によっては適さない場合もある
【3】かつらや人工毛植毛とは違い、手術後に効果が感じられるまでには時間がかかる
【4】FUT及びFUEいずれの方法を行うにしても、毛根を採取した箇所には線状又は採取した株数分の米粒大の採取痕が残る(2~4cm程度髪を伸ばせば隠す事が可能)
【5】手術費用は植毛方法及び患者の状態や施術の範囲によって異なるが、保険適応外の自由診療となる為、治療費は比較的高額である
【6】自毛を使うため採取できる株数には限界がある。限りある資源をどのように活用していくのかを慎重に検討する必要がある(広範囲に植毛すると密度不足になる可能性があるなど注意が必要)
【7】仕上がりや移植先の毛根定着率は手術を担当する医師や医療スタッフの医療技術や自身の体質による
【8】そのほか、手術後の経過中にいろいろな症状や副作用が出現する可能性がある

前の記事
【動画】自毛植毛とは(AGA)